IMG_4821.jpg

今週のお花です。

ストレリチアです。
IMG_4822.jpg

南アフリカ共和国原産のお花で
英名は「バード・オブ・パラダイス・フラワー」和名はこの訳で「極楽鳥花」と呼ばれています。

これはニューギニアに生息している極楽鳥に似ているところからこう呼ばれています。
鮮やかなオレンジ色で鳥のくちばしのように見える花弁が印象的ですね。

花言葉は「おしゃれな恋」「気取った恋」「輝く心」「輝かしい未来」
「全てを手に入れる」「万能」「寛容」です。


ヒメヒゴダイ(姫平江帯)です。
IMG_4823.jpg

キク科で紫のキレイな秋のお花です。



|09-18|お花コメント(0)TOP↑
IMG_4817.jpg

今週のお花です。

ピンクッションです。
IMG_4819.jpg

原産地は南アフリカのお花で裁縫に使う針刺し(針山)
に似ている形からこう呼ばれています。
細い針みたいに見える部分の一つ一つがめしべで、つぼみの時はめしべが
内側に折れ込んでいる状態で、外側から順番に咲いていきます。
別名リュウコスペルマムとも呼ばれます。

花言葉は「どこでも成功を」「共栄」です。


リューカデンドロンです。
IMG_4820.jpg

南アフリカ原産で現在ではオーストラリアやハワイで盛んに栽培されています。
名前の由来はギリシャ語で リューカ(白い)デンドロン(木)で
この属の1種にある白い葉のものからきています。
また英名ではシルバー・ツリーと呼ばれていて葉に白く長い絹毛が生え銀色に
輝くことからこう呼ばれ和名では銀葉樹と呼ばれます。

花言葉は「絢燗たる情熱」「物言わぬ恋」「閉じた心を開いて」です。


|09-11|お花コメント(2)TOP↑
IMG_4797.jpg

今週のお花です。

アンスリウムです。
IMG_4799.jpg

今回のはチョッと変わった白です。
白い花のように見えるのは植物学では「仏炎苞(ぶつえんほう)」と呼ばれる
「ほう」で正確には花ではなく、真ん中の棒状のがお花です。
南米アマゾン原産のサトイモ科で別名はオオベニウチワ、ウシノシタと呼ばれ
英名では、テールフラワー、フラミンゴフラワーと呼ばれます。

アンスリウムとはギリシャ語のanthos(花)とoura(尾)の2語からきていて
「尾っぽのような花」という意味です。

花言葉は「情熱」「煩悩」「飾らない美しさ」「印象深い」「熱心」「恋にもだえる心」
「可愛い」「炎のような輝き」です。


アレカヤシです。
IMG_4800.jpg

マダカスカル原産で別名ヤマドリヤシ、和名はコガネタケヤシ(黄金竹椰子)と呼ばれています。
これは学名の"Chrysalidocarpus"がギリシャ語のchrysos(金)とkarpos(果実)という言葉からきていて
アレカヤシの 一種に実る金色の果実に由来し日本ではコガネタケヤシと呼ばれています。

そして蒸散作用が強いのでマイナスイオンを多く放出することで知られヤシの仲間では
昔から人気の高い観葉植物です。

花言葉は「元気」「勝利」です。


|09-04|お花コメント(0)TOP↑

プロフィール

NORI

Author:NORI
サーフィン好きのクルマ屋さんです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに登録しました。1日1回の応援よろしくお願いします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

おすすめリンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

Google Page Rank


Powered by SEO Stats